結婚式を格安に挙げる手段|費用をグッと抑えられる

結婚式の話題になる

新郎新婦のイラスト

結婚式が終わっても

ウェルカムボードは結婚式の解消の前に設置し、結婚式に来てくれた人に対し、結婚式場がすぐにわかるというメリットがあることの他にも、結婚式に来てくれた人への感謝を伝えるためのものとしても認識されており、用意するカップルが増えてきています。30代のカップルには、ウェルカムボードは写真よりも似顔絵の方が人気が高いという調査もあるほど、ウェルカムボードに似顔絵を使おうとする人が増えてきています。これは、写真よりも似顔絵の方が、結婚式でも、結婚式を終えた後でも使いやすいという点が人気となっています。似顔絵のウェルカムボードは、それを見ることで周囲の人の会話が弾むという特徴があります。「このあたりが似ている」「こういう点が面白い」と、その似顔絵を見て他の出席者と楽しく会話をすることができます。特に高齢の出席者は、楽しそうな二人の写真を見てもそれで終わり、となってしまいがちですが、似顔絵ならば高齢者の人にも受け入れやすいといわれています。また、SNSを利用している人は増えていますが、実際の結婚式の写真ではなく似顔絵のウェルカムボードをアップする人も増えてきています。これもまた、結婚式に行くことができなかった人との間でも、話題にすることができるという点で人気が高くなっています。似顔絵のウェルカムボードは、結婚式が終わった後もインテリアとして飾ることもできるという点で、招待客だけではなく新郎新婦からも支持を得ています。